ついけん

バッファローの無線LANルータにAOSS非対応のiPhoneをつなぐ方法

kokumaijp ライター: kokumaijp
カテゴリー: iPhone
投稿日:2012/6/19
タグ: バッファロー 無線LAN WHR-HP-G iPhone

whr-hp-g
一時的に帰省した実家の無線LAN環境にiPhoneを接続したときのメモです。

実家に帰省したときなど、一時的に既存の無線LAN環境にiPhoneなどのスマートフォンを接続したいときって、ありますよね。

実家にはバッファローの無線LANルータがはいっているのですが、バッファロー独自のAOSSという機能を使っていて、ノートPCやタブレットなどが面倒な設定を気にせずに接続できるようになっています。

ワイヤレスホームネットワークの未来を広げるAOSS | BUFFALO バッファロー

しかし、iPhoneは対応していないので、通常の接続方法でつなげる必要があります。

無線LANルータのファームウェアをアップデートすればiPhoneでのAOSS対応が可能になりますが、一時的に接続させてもらうだけなので、それは行いません。

自宅の無線LANルータ。
バッファロー WHR-HP-G iPhone 59

側面にIPアドレスなどの情報が。
バッファロー WHR-HP-G iPhone 60

無線LAN名(SSID)は、非常にわかりにくいですが、底に書いてありました。
MACがそれです。
ここで見なくても管理画面にアクセスすればわかります。
バッファロー WHR-HP-G iPhone 58


以下、私の実家の環境での設定です。
利用環境の違いにより内容が変わりますので、参考にされる場合はご自分の内容に差し替えてください。

既存PCから無線LAN管理画面に接続


実家にあるPCなどから、無線LANの管理画面に接続します。
ブラウザのアドレス欄に管理画面接続用のアドレスを入力します。
http://192.168.11.1/

デフォルトのユーザー名はroot、パスワードは空欄で。
whr-hp-g_kanrigamen1

管理画面のトップです。
whr-hp-g_kanrigamen2

画面中央の下あたりにある、AOSSのマークをクリックします。
whr-hp-g_kanrigamen3

AOSS設定画面です。
whr-hp-g_kanrigamen4

この画面の下のほうに移動すると「現在のセキュリティ情報 802.11g」というところがあり、その中の(現在使用中)のものを探します。
whr-hp-g_kanrigamen5

その暗号化キーが無線LAN接続に必要なパスワードなのですが、AOSSを使っていると非常に長くなっています。(この例では63桁)
この長い暗号化キーをiPhoneのキーボードで間違えずに入力するのは不可能に近いので、コピーします。

PCからiPhone宛に、コピーした内容をメールします。
gmail


iPhone側での設定


iPhoneでメールを受信し、暗号化キーをコピーします。
バッファロー WHR-HP-G iPhone 04

「設定」→「Wi-Fi」で、接続したい無線LANの名前(SSID)を押します。
バッファロー WHR-HP-G iPhone 05

パスワードにペーストして右上に「接続」を押します。
バッファロー WHR-HP-G iPhone 07

左上に扇のマークが出たら無事接続です。
ブラウザで適当なサイトにアクセスしてインターネットにつながることを確認しましょう。
バッファロー WHR-HP-G iPhone 09

blogrankbanner_12

トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. 名無し
    • 2012年12月31日 20:09
    • 非常に分かりやすい説明ありがとうございました!!

      Nexus7で同様のことをやっても接続できないのですが、どうしたら良いでしょうか?
    • 2. ポポン
    • 2013年04月24日 11:14
    • iphone4s と かなり古いバッファローのWHR-G で接続出来ました!
      Wi-Fi快適です、説明ありがとうございました。
      AOSS2のルーターを買い直そうとしたところでした、助かった♪^^
    • 3. りん
    • 2013年10月15日 22:07
    • iphone5sとバッファローの5年前から使ってるルーターで接続できました。
      いろいろなサイトを見て玉砕していたのに、この方法で一瞬でした。
      ホントにありがとうございます。
    • 4. めー
    • 2013年10月28日 21:22
    • 5 ネットでいろいろ検索してたどりつきました。おかげさまで設定できました(^△^;

      パスワードを入れても一致しなくて調べたら、WEP128、WEP64で接続されてるときは、暗号化キーは1行目のだけでいいみたいですね!
    • 5. 北八
    • 2013年11月24日 05:52
    • 5 私もめーさんと同じ、AESの暗号化キーで成功しました。ありがとうございました。

      ちなみに、私のパソコンにはクライアントマネージャーというのが入っていて、それを使うとIPアドレスが出てきます。(win8.1-NEC)
      そのアドレス末尾は11.7で、それを入れるとエラーになります・・・。で、このサイトにあるアドレスのとおり末尾を11.1にすると、ちゃんと出てきました。
    • 6. ゆき
    • 2014年01月12日 12:33
    • 素晴らしい!!!!!!
      アップルの人にも、「わかりません」と突き返された問題が、あっという間に解決しました。
      ありがとうございました。
    • 7. 初心者A
    • 2014年03月09日 11:08
    • 5 ありがとうございます。
      iPhone5SとWCA-Gがつながりました。
      私も暗号キーは一行目だけでした。
      コピペはだめで、手入力でOKになりました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析