ついけん

冷やして美味い日本酒「紀土 夏ノ疾風」と「長陽福娘 雄町純米吟醸」を飲んだ

kokumaijp ライター: kokumaijp
カテゴリー: 生活
投稿日:2012/6/18
タグ: 日本酒 紀土 長陽福娘

nihonshu
二種類の日本酒を飲みました。

私は基本的にビール派なのですが、実家は日本酒をよく飲みます。
というわけで帰省している今、日本酒を飲みました。

一升瓶ごと冷蔵庫に入れてキンキンに冷やして、冷酒でいただきます。

久しぶりに飲む日本酒

透明なおちょこグラスで飲むと、見た目も爽やか。
ガラス製のおちょこ


まずは平和酒造(和歌山県海南市)の「紀土(キッド) 夏ノ疾風 特別純米」
紀土 夏ノ疾風 特別純米77

紀土 -KID-
特別純米 夏ノ疾風
原材料名 米(国産)・米麹(国産米)
精米歩合 麹米50%(山田錦)、掛米55%
使用酵母 協会9号酵母
アルコール度数 16度以上17度未満
蔵は、山地の多い和歌山でも山の麓の盆地に位置します。朝夕の冷え込みが厳しく、また木や山、大地に磨かれた地下水が豊富な酒造に適した場所です。口当たりの柔らかさ、口に入ったときの香りが特徴です。夏らしく爽快感のある酸味をお楽しみください。紀州の風土を感じていただければ幸いです。
お酒は20歳になってから
平和酒造株式会社
和歌山県海南市溝ノ口119
内容量 1800ml
清酒
紀土 夏ノ疾風 特別純米75


よい香りに、辛口ですっきりした口あたり。
非常に飲みやすく、日本酒初心者の私でもぐいぐい飲めます。


岩崎酒造(山口県萩市)の「長陽福娘(ちょうよう ふくむすめ) 雄町純米吟醸(おまちじゅんまいぎんじょう)」
岡山県産雄町米使用。
長陽福娘 雄町純米吟醸 78

雄町純米吟醸
火入れ 清酒 1800ml詰
原材料名 米(国産)・米麹(国産米)
原料米 岡山県産 雄町100%
精米歩合 50%
アルコール度数 16度以上 17度未満
日本酒度 +4
酸度 1.7
山口県・萩の歴史と風土に育まれたお酒「長陽福娘」は厳選された原料を使い杜氏らが手間をかけてたんねんに醸したお酒です。このお酒は岡山県の雄町米を使った純米吟醸酒で心地良い甘味と吟醸酒の軽快な味わいが特徴のお酒です。和食を中心とした様々なお料理と合わせてお飲み頂くと美味しく頂けます。
●お酒は20歳になってから
●お酒は美味しく適量を
●妊娠中や授乳期の飲酒は胎児や乳児の発育に悪影響を及ぼす恐れがあります
醸造元 〒758-0047 山口県萩市大字東田町58番地
岩崎酒造株式会社
http://www.fukumusume.jp
長陽福娘 雄町純米吟醸76


爽やかな甘味がマイルドな口あたり。
こちらも美味しく飲めました。

たまには日本酒を飲むのもよいものですね。


通販はこちら



基本情報


銘柄 紀土 -KID- 夏ノ疾風 特別純米
醸造元 平和酒造(和歌山県海南市)
ホームページ 平和酒造株式会社 TOPPAGE ~日本酒「紀美野」・鶴梅の梅酒シリーズの蔵元~

銘柄 長陽福娘 雄町純米吟醸 630kg仕込
醸造元 岩崎酒造株式会社(山口県萩市)
ホームページ 岩崎酒造(株)

blogrankbanner_12

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析