ついけん

日本では何故自動車が歩行者に突っ込むか

翔 ライター: 藍森翔
カテゴリー: ドイツ de ちょっと
投稿日:2012/4/27
タグ: 自動車 事故 道路 歩行者 歩道 自転車 ドイツ

ただいまです(・∀・)ノシ
ドイツより帰って参りました

現在日本で頻発している自動車事故について
実感してしまうことがあるものですから、
書かせていただきますね。

その前に以前日本で自転車の事故が相次いでいることを、
まだドイツに居た時にインターネットで知って、それも同様に
気が付いたことなのですけど、ドイツは、歩道だけでなく
自転車専用道が設けてあって、自動車道と同じ右側通行厳守です。

だから、自転車の衝突事故があると、反対方向に走った違反者が
いたということになります。

そして今回多発の歩行者の被害ですけれど、日本の道というのは、
経済優先即ち車優先の状態であり、歩行者が肩身狭く歩く所が
多いですよね。

また信号のない横断歩道でもドイツでは車が歩行者を優先して
停止するのが当たり前になっています。

車王国ドイツのマナーに関しては、アウトバーンの
速度無制限なイメージが強いですが、

一般道ではなかなかどうしてこれがとても紳士的です。

例えば、髪の毛を緑色に染めてツンツンにしているような
お兄ちゃんでも、市電等で乳母車や車椅子等の
上げ下ろしの手助けを、平然としています。

国民レベルで斯様なホスピタリティがなにも特別なことではない
感じは、きっと精神のゆとりから来ているのでしょう。

道路の構造も、歩行者を守るべく造られているのは、為政者の
精神性の表れだろうと思います。

権力の座についた者が、大金に目が眩んで国民を優先しない
国では、お金が一度に大きく動くものを優先する町造りをする
というのもまたむべなるかな。

さて、EUのママン、メルケル首相は、アウトバーンでも
時速130キロ制限箇所を増やしています。
燃費のためですが、事故防止要素もあることでしょう。

そんなドイツの原発撤廃を含めたエコな方向性のみならず、
道路事情も是非注目し、参考にしてみてください、
日本の関係者各位殿。

blogrankbanner_12

コメント一覧

    • 1. ATM
    • 2012年04月27日 18:53
    • 貴方が賞賛するドイツでの自動車事故の死者数は、日本より上なのですが、それについてはどうお考えでしょうか?

      ttp://www8.cao.go.jp/koutu/taisaku/h17kou_haku/genkyou/sankou02.html
    • 2. D Slender
    • 2012年10月05日 15:46
    • 交通事故死者数に占める歩行中死者数の割合については、日本はドイツやアメリカ等よりかなり高いようですね(1さんのURLを参照しました)。

      日本の法規は結構歩行者優先にできていると思いますが、歩行者がいる無信号横断歩道で停止も減速もしようとしない車両が目立つような現状は残念です。やはり、日本人は(というより日本のどらーバーは)ある程度ドイツに学ぶべきだと思います。
    • 3. 佐藤
    • 2013年01月06日 16:20
    • 私は、日本の自動車運転手は先進国でもっともモラルが劣悪だと思います。
      通学路や駐車場でも徐行せず、店舗駐車場から歩道をまたいて車道に出るときも、歩道前で一時停止すらせず、歩行者自転車の通行を妨害したり、死傷事故も起こしている。速度超過や横断歩行者妨害も蔓延。とても誇れるようなものではなく恥に思うものです。ドイツ等、成熟した国からしっかり学び、先に進まなければなりません。安全向上に、足踏みは許されないのですから。日本はもっと徹底的に、市民の安全のため、自動車規制取り締まり強化を強化し続けるべきでしょう。歩行者等交通弱者保護という鉄則さえ、思い上がった自動車運転手らの交通犯罪行為により破壊され、地域は危険で劣悪になっているのですから。日本は先進国でもっともドライバーのモラルが劣悪であり、それは一刻も早く正されるべきだと私も思うばかりです。そのための活動は、積極的に遠慮なく起こしつづけてよいものなのだということを、日本の市民らも気づくべき時に来ています。歩行者等交通弱者保護がしっかりしている国や地域は、きちんと市民らが、自動車運転手らへの徹底した教育や啓発、指導、自動車そのものへの規制強化、抑制や排除の政策をしっかり行政に要請しつづけたからに他ならないのですから。
      通学路でさえ暴走自動車により危険が放置されている。日本は子供の命より自動車のわがままを優先させる国なのでしょうか。そうではないということを、徹底した自動車抑制施策で示すべきでしょう。
    • 4. Greentoptube
    • 2015年08月14日 06:13
    • ドイツも日本も、もっと自動車の速度抑制が必要だと確信するところです。
    • 5. GreenTopTube
    • 2016年05月15日 19:21
    • コメントナンバー1番のATMさんへの返信ですが、日本は後者の死亡割合が高い国として悪名高いのですから、自動車への通学路や生活道路における通行規制速度規制や、横断歩行者等妨害等違反の取り締まりがまったく足りておらず、歩車分離式信号の整備もまったく足りていないという現実が見えてきます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析