ついけん

肉の日(2月9日)に焼肉を腹いっぱい食べたかった

kokumaijp ライター: kokumaijp
カテゴリー: 生活
投稿日:2012/2/9
タグ: 焼肉 焼肉ブラックホール 食べ放題 牛角 六本木

yakiniku
2月9日は、肉の日というわけで、焼肉を食べたいですよね!
基本的に食事に金をかけない生活をしているので、なかなか焼肉を食べる機会などないのですが、非常に安い値段で焼肉を、しかも食べ放題できるというチャンスがあり、チャレンジしてみました。

チャンスその1:100円で焼肉食べ放題!焼肉ブラックホール


新宿に2店舗ある焼肉店、焼肉ブラックホール @iloveyakiniku が、ツイッターでキャンペーンを行なっていました。
ツイートが19900以上RT(リツイート)されたら、100円で焼肉食べ放題・飲み放題になる、という内容です。

対象ツイートはこちら。
blackhall1

【RT非希望】和牛塩焼肉ブラックホール2/9(木)RTバトルロワイヤルⅡ!! 2/5の23:59までのこのツイートのRT数を20000円から引いた金額で、食べ飲み放題を開催します!!(電話予約+合言葉制)【1RTごとに1円引き!19900RTで焼肉100円で食べ飲み放題!!

2月1日に開始で2月5日いっぱいまでの5日間でのツイート数により食べ放題の金額が決まる、というものでした。
私も微力ながらRTしましたが、2月5日には無事19900RTを越え、100円食べ放題が決定しました。


しかし100円食べ放題が決まったからといって、誰でも食べられるわけではありません。
食べ放題になるのは2月9日の1日のみで、事前に電話で予約が必要です。
電話予約は2月6日から8日までの3日間、15時からでした。

2月6日は見落としてしまったのでスルーしてしまいましたが、2月7日から100円焼肉を勝ち取る戦いに参戦しました。
予約スタートの15時からリダイヤルしまくりましたが、あっという間に輻輳(ふくそう)がおき、「こちらはNTTです。おかけになった電話番号はただいまつながりにくくなっております」というアナウンスが流れるだけ、という状態が続きます。

焼肉ブラックホールのツイッターアカウントの「歌舞伎町店、最初の予約入りましたー!」「三丁目店、あとx席です!」という報告を横目で見つつ、リダイヤルマシーンと化しておりましたが、2日ともまったく電話がつながらず玉砕しました。

予約できた方おめでとうございます。


ちなみにiPhoneの発信電話履歴は100件までしか記録されず、リダイヤルを続けていくうちに古いものからどんどん消えていきます。

最初はたくさんあったものがどんどん消えて、3つだけになりました。
真ん中にある履歴はリダイヤルのときに間違えて押してしまったものです。
IMG_0041

3つ残っている履歴のうち、一番下のカッコ内の数字がどんどん減っていきます。
IMG_0042

ついに1件のみになってしまいました。
カッコ内の100はこれ以上増えません。
IMG_0043


チャンスその2:290円で焼肉食べ放題!牛角六本木店



2日連続で1時間半以上もリダイヤルをし続けたのにダメだったという不毛な結果にいろんな意味でやる気を失っていたのですが、2月8日の夕方に見たツイートで再びやる気が戻って来ました。

gyukaku1

【緊急告知!RT希望】2月9日ニクの日限定!牛角六本木店限定で人気メニュー29品が290円で食べ放題やっちゃいます!!牛角カルビ、和牛上カルビ、牛上タン塩など焼肉メニュー16品を含め大判振る舞い!※予約不可の先着順、17時~23時迄。ドリンク別料金。 @nishiyama2480

焼肉ブラックホールは要予約でしたが、この牛角六本木店は予約なしの先着順です。
これはもう行くしかないでしょう!


というわけで翌2月9日に六本木まで行ってきました。

17時開始なのでその1時間ほど前に行けば大丈夫だろう、と思って16時すぎに六本木に到着したところ、なんと牛角六本木店の前の通りに100メートルを超えようかという長蛇の列が出来ていました。

牛角の入っているビル。(店は地下1階)
IMG_0077

列の最後尾から。
IMG_0078

IMG_0079

すでに16時に並んだ時点で、最後尾にいた係員さんに「いま整理券をお配りしていますがこのあたりの方はちょっと無理かもしれない」と言われる状態でした。

それでもあきらめきれずにじっと待っておりましたが、17時ごろに、整理券配布終了のお知らせがあり、500円分の割引券をもらって解散となりました。

たぶん使うことはないと思われる割引券。
IMG_0082


というわけで焼肉食べ放題チャレンジ、あえなく二連敗でした!


そもそも焼肉290円食べ放題という誰もが飛びつくチャンスなのに、なぜ1時間前に行けば食べられると思ったのか、自分をぶん殴りたい気分です。
おそらく2時間前にならんだ人がぎりぎり最後にすべりこめたくらいですので、3時間や4時間前には当たり前のように並ぶ必要がありますね・・・。

去年のピエール・マルコリーニのチョコレート食べ放題のときに勉強したハズだったのに、その経験を生かせませんでした。

次に並ぶ機会があれば、この経験を生かして万全の体制で望みたいと思います。

関連記事
高級チョコ「ピエール・マルコリーニ」食べ放題は相当気合を入れないと食べられないらしい件(2011/10/3)


blogrankbanner_12

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析