ついけん

【買物記録】業務スーパーで激安インスタントラーメン(袋麺)を買って食べてみた

kokumaijp ライター: kokumaijp
カテゴリー: 生活
投稿日:2012/1/29
タグ: 業務スーパー 袋麺 インスタントラーメン 買ってよかったもの

YumYum_GreenCurryFlavorNoodle
業務スーパーで激安のタイ製インスタントラーメンを見つけたので買ってきました。

インスタントラーメン(袋麺)は安くて手軽に作れるので、節約自炊生活の強い味方です。
私はいつもは西友で5袋189円のアカギ食品の袋麺を買っています。(1袋あたり約38円)

今回買ったのはこれ。袋麺が5つ入ったYum Yumというブランドのインスタントラーメン、グリーンカレー味。
この系統のラーメンは200円くらいで売っているのはたまに見かけますが、業務スーパーでは97円でした。
1袋あたり約19円。
IMG_9842

なお、グリーンカレーとは。グリーンカレー - Wikipediaより引用
グリーンカレー(タイ語:แกงเขียวหวาน、ゲーンキャオワーン/ゲーンキョワーン)は、日本でタイカレーと呼ばれるタイ料理。正確にはカレー料理ではなく、タイ料理のゲーンと呼ばれる多様な汁物の中で、香辛料を利かせた料理を外国人向けに便宜上カレーとして呼称している。ゲーン・キャオ・ワーンとはタイ語で汁物・緑・甘いを意味する。

包装をあけて1つ取り出してみました。
IMG_9844

袋の裏側。
インスタントヌードル グリーンカレー味
名称:即席めん
原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、チキンシーズニング、食塩、でん粉)、砂糖、植物油脂、食塩、香辛料、乾燥野菜、食用加工油脂、マルトデキストリン、フィッシュソース(魚介類)、粉末醤油、えびペースト、加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、香料、着色料(二酸化チタン、カラメル)、かんすい、増粘剤(増粘多糖類、CMC-Na)、酸味料(原材料の一部に乳、大豆を含む)
内容量:70g
原産国:タイ
輸入者:株式会社インターフレッシュ
IMG_9845

メーカーはタイの「ワンタイ・フーズ・インダストリー社」(Wan Thai Foods Industry Co.,Ltd)。
ホームページアドレス(http://www.yumyumfoods.com/)のほか、メールアドレスまで記載されています。
IMG_9848

日本製のインスタントラーメンとの比較。いつも食べているアカギ食品の味噌ラーメン(内容量 82g)と並べてみました。
ひとまわり小さいです。
IMG_9849

内容。
調味油、粉末スープ、乾麺。
IMG_9851

作り方は普通のインスタントラーメンと同じです。野菜といっしょに麺を茹でます。
IMG_9852

火を止めたあとに粉末スープを投入。
IMG_9853

調味油を入れます。色が緑色なのですが、ニオイがすごい。
ニオイを嗅ぐだけで、うわっ、これは辛い! とわかります。
IMG_9854

グリーンカレーラーメンが完成。
スープがいかにも辛そうな色です。
IMG_9859

早速いただきます。
口にした瞬間、辛い!
IMG_9867

食べた後も、じわじわと辛さが来ます。
IMG_9869

基本的にスープまで全部飲む主義の私が躊躇するレベルの辛さ。
なんとか完食しました。
IMG_9868


感想。
食べると口の周りがヒリヒリします。
食べているときも辛いですが、食べ終わったあとに残る辛さが半端ないです。
麺が日本のものとは違います。
ちょっとコシがない感じです。
体がほてってきて、服を着込んでいると汗が吹き出るレベルなので、寒い時期にはちょうどいいですね。

blogrankbanner_12

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析