ついけん

スパゲティを5kgも手に入れたけど、どうやって食べればいいのかわからない

kokumaijp ライター: kokumaijp
カテゴリー: グルメ
投稿日:2012/1/11
タグ: スパゲティ

スパゲティをなんと5kgも入手したのですが、調理方法がよくわかりません。どなたか助けて下さい。

突然送られてきたスパゲティ


ヤマト運輸さんが荷物を配達に来て、何も頼んでなかったのでなんだろう? と思って受け取ってみると、スパゲティ5kgでした。
IMG_9146

なんと、Facebookで晒していた私のアマゾンのほしい物リストを見て、Facebookの友達が贈ってくれたものでした。(かなり以前に作って放置していたので存在すらも忘れていたものです・・・)
どうもありがとうございました!
ブイトーニ No.71スパゲティーニ プレミアム1.6mm 5kg

信頼のブランド「ブイトーニ」(イタリア産)
細めの1.6mmのスパゲッティーニです。標準茹で時間は8分
buitoni

しかし5kg(5000g)ということは、1食100g食べたとして50食、ちょっと多目に150g食べたとしても33食分です。
当分スパゲティには困らないですね。

問題点


私の環境には大きな問題点があります。

私は完全自炊の食生活をしており、知人と外食するとき以外は100%家で食べています。
光熱費を抑えるために、都市ガスではなくカセットコンロを使っていて、1回の食事あたり3分間のみカセットコンロを使って料理をしています。
(時間をタイマーで計ってます)

余談ですが1回3分間カセットコンロを使うと、カセットガス(ガスボンベ)1本あたり約23~24回使えます。
つまり1本で1週間まかなえます。
ガス代1ヶ月分がカセットガス(カセットボンベ)4本で計算できるわけです。

カセットガスはスーパーなどで3本398円ぐらいで売られているので、1本150円で計算しても、1ヶ月のガス代は600円です。(実際にはまとめ買いをしているので、今使っているカセットガスは1本83円です)

一人暮らしで風呂なし・給湯器なし・3食自炊という私と同じ条件だと、都市ガスならどれくらいかかるものなのでしょうか。
わかる人教えてください。


余談が長くなりましたが、そういうわけで長時間の茹で時間は私の生活では考えられないので、いままでスパゲティを買って茹でて食べるという選択肢はありませんでした。

しかし5kgものスパゲティを入手したわけですから、食べないわけにはいきません。
でも茹で時間(このスパゲティの標準茹で時間は8分)はなんとかしたい・・・。

というわけでネットで調べたところ、茹で時間を短縮できる方法があることがわかりました。
茹でる前に3時間ほど水につけておく、という方法です。

鍋に水をいっぱいに張って、スパゲティを水につけます。
最初のうちは半分ほどしかつかりません。
IMG_9169

数時間たつと水につけていた部分が柔らかくなるので、折り曲げて残りの部分も水につけます。
IMG_9171

塩をいれ、コンロにかけて茹でます。4分でOKでした。
念のため。沸騰してからではなく、火をつけてから4分です。
IMG_9178

お湯を切ったあとマーガリンを小さじ1杯分からめて、大根おろしとシーチキン(缶の1/4)を載せて食べました。
スパゲティもちゃんとアルデンテで、美味しかったです。
ちなみにスパゲティを適当に茹でたところ、多すぎて2食分くらいになってしまいました。
daikontuna


スパゲティはまったく手探りなので、今回のような茹でたスパゲティに何か簡単なものを載せるだけ、というレシピをぜひ教えてください。
食費を切り詰めているので、できれば1食あたり50円以下でできるものが希望です。
茹でるのとは別にもう1回火を使うレシピはできれば避けたいです。
かなりムチャな条件ですが、節約上手なかしこい奥様方からのご連絡をお待ちしております。
ツイッター @kokumaijp かこの記事のコメントまで。

ブイトーニ No.71スパゲティーニ プレミアム1.6mm 5kg
ブイトーニ No.71スパゲティーニ プレミアム1.6mm 5kg

blogrankbanner_12

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析