ついけん

ワシントン・ポスト、9つの支局の内7つを閉鎖へ #Newspaper

takosaburou ライター: takosaburou
カテゴリー: ビジネス
投稿日:2011/9/12
タグ: ワシントン・ポスト 支局 閉鎖

部数減に喘ぐワシントン・ポストが、国内9支局の内7支局を閉鎖する事を決めたそうです。支局オフィスのリース契約が切れるのを機に決めたのだとか。もっとも、閉鎖による社員の削減はないとの事です。

paidcontent.orgが報じています(2011年9月1日午後5時49分投稿)。

同紙の国政担当記者のエミー・ガードナー氏が呟いた事で明らかになったそうです。系列のスレートでも従業員削減が表面化して1週間目の事でした。ちなみに、こちらの削減ではベテラン記者のジャック・シェーファー氏とティモシー・ノア氏も含まれているそうです。

話をワシントン・ポストに戻しますと、同社の上席編集長のマーカス・ブローチェリー氏と業務担当役員のリッツ・スペード氏のメモによると、メリーランドの3支局とバージニアの4支局だそうです。ちなみに、バージニアのラウダン郡支局は数年前にハイパーローカルの実験を行って失敗に終わった所です。

結局残すのはバージニアとメリーランドの州都の支局だけになったのだとか。

同紙では記者の削減はしない。予算が厳しくなったので支局を閉鎖するだけだと強調しています。また、地域の取材を放棄する訳では無くバージニア州のフェアファックスやメリーランドのモントゴメリー郡でや首都ではロガーを雇うとしています。従業員宛のメモでワシントン・ポストは、地域向けのブログ「オン・フェイス・ローカル」(On Faith Local)を起ち上げるとしています。

アフリカ系アメリカ人コミュニティ向けの地域ニュースを配信している「ザ・ルートDC」(TheRootDC)は、ワシントン・ポストとスレート・グループのメインサイトで引き続き業務を続けるそうです。

同紙は取材の規模は縮小しない積もりだとしているものの、ワシントン・ポストの地域取材が時と共に縮小していかないと想像するのは難しいとpaidcontent.org。

地域コンテンツのサポートという問題はワシントンDCでは難しい事が分かってきたのだそうです。これはワシントン・ポストだけの話では無いのだとか。その最たる例がDCエリアのハイパーローカルニュースサイトのTBDの従業員大量削減でした。アルブリトン・コミュニケーションズの系列下にあるWJLAテレビのチャンネル7やビッツジャーナル、ワシントン・シティ・ペーパーなどに業務を移管しています。TBDはワシントン・ポストの弱点であった地域取材を補う事が期待されていましたが、結局そうはならなかったのだそうです。

問題の1つは、コンテンツ会社が地域ビジネスを如何に迅速に図るかという予測にあるようだ
とpaidcontent.org。地域ビジネスは、最終的にウェブへのシフトが止まる事は予測されるものの、時間がかかりそうなのだとか。その間、地域の紙媒体の機関の状況は悪化しそうだとpaidcontent.orgは論じています。

BIA・ケルシーによると、2015年までに中小企業が既存メディアの広告に出稿する額は30%にまで減るだろうとしています(ちなみに2010年は52%)。残る70%はデジタルやオンライン・メディアに移行するだろうとの事です。

具体的には携帯やソーシャルネットワーク、オンライン電話帳やオンライン・ディスプレイ、ペイパークリック、クーポンなどの業績連動型コマースや、電子メールや口コミ、プレゼンス管理(通話したい相手の場所等をPCや携帯などの画面上に示す事)などの顧客囲い込み型のビジネス・ソリューションに移行するそうです。言い換えるなら、コンテンツサイトだけが、こうしたビジネスで金を集められそうな場所になりそうなのだとか。

地方の報道機関にとって最も希望が持てる話があります。全国的な提携がそれです。この記事が書かれた1週間前、ヤフーがガネットの傘下の81紙と9つのテレビ局、19局の地方テレビ支局などと提携し、地域広告の配信の拡大をしたそうです。

これがヤフーとがネット双方の収益を全て改善するという訳では無いが、徐々に儲かっていくだろうとpaidcontent.org。ワシントン・ポストの地域取材や、それに関連する収益に於ける試練は、そうした好機を改善する可能性があるにはあると、記事は結ばれています。

ワシントン・ポストも厳しいねんな~。あの名門紙がなあ。日本の場合、支局には広告担当の人も置いてますけど、アメリカはどうなんだろう? 置いてるのなら、支局を閉鎖したら広告も取れなくなるけど…。

※新聞メディア・ビジネスが今後どうなっていくか、海外の事例を交えながら講演したく思ってます。往復交通費プラス日当2万円から。ご興味のある方はこちらまで御連絡下さい




blogrankbanner_12

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析