ついけん

アップルの新本社ビルは宇宙船のようなデザインに #Apple

takosaburou ライター: takosaburou
カテゴリー: アップル
投稿日:2011/8/14
タグ: アップル 新本社ビル クパティーノ

アップルの新本社ビルは宇宙船のようなデザインになる事が明らかになりました。digitaltrends.comが報じています(2011年8月12日付け)。

今年6月、スティーブ・ジョブズ氏が地元のクパティーノ市議会の議員に新本社ビル建設の説明をしていたのだそうです。その詳細が金曜明らかになり、市側が公開しました。詳細な図面付きで、「宇宙船」('spaceship')みたいな形になるそうです。

6月の説明で、ジョブズ氏は新本社ビルを「幾つかの偉大な建築に…世界最良の1つに」(“some great architects….some of the best in the world.”)にしたいと市議会議員らに話していました。敷地面積は175エーカーで、1万3000人が働けるそうです。

今回明らかになったのは、以下の通り。

  • 事務所と研究開発棟が280万平方フィート。
  • 1000人収容のホール。
  • フィットネスセンター。
  • 研究施設が約30万平方フィート。
  • 中央にプラント。
  • 駐車場。
ちなみに、クパティーノ市(Cupertino.org)ではPDFで図面公開しているそうです。

ジョブズ氏が市議会議員等にプレゼンを行った数日後、市長は市議会が新本社ビルを拒む「機会がない」(“no chance”)と話しています。しかし、建築認可を巡る評価作業はまだ続いているのだそうです。交通量の増加や騒音、大気汚染などの環境に与える影響を見るほか、市議会側で公聴会を開くとの事です。

誰かこのアップルの宇宙船着陸に反対が出ると賭けてみる人はいるか?と記事は結ばれています。

何だか「2001年宇宙の旅」に出てきた宇宙ステーションみたい。もうこうなったら、実際に空飛ぶ本社ビルにしてしまえば?(笑)

blogrankbanner_12

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析