ついけん

夏の夜はエアコンを切って夜風を入れて蚊取り線香をつけよう

kokumaijp ライター: kokumaijp
カテゴリー: 生活
投稿日:2011/7/7
タグ: 蚊取り線香 すだれ 節電 省エネ

sudarekatori
日中は気温30度を超える日でも、夜になると意外に涼しいものです。
今年の夏の夜はエアコンを切って、窓にすだれをかけて夜風をいれてみませんか。
そして夏といえばこれ、蚊取り線香ですね。

すだれを窓にかけて、窓をいっぱいに開けましょう。

百円ショップのすだれで快適節電生活を送ろう

風の通り道になるよう複数の窓を開ければ、部屋の中を心地良い風が吹き抜けていきます。
閉めきってエアコンを付けている部屋では味わえない風です。

すだれに蚊取り線香

窓をあけていると、網戸をしていても蚊が入ってきます。
煙の出ないタイプの蚊取りマットなどもありますが、蚊取り線香に火をつけると、昔なつかしい日本の夏という気分になります。

燃える蚊取り線香

燃え進んで灰になった蚊取り線香が落ちるのもよいですね。

蚊取り線香の灰が落ちる

金鳥の渦巻。

大日本除虫菊 金鳥の渦巻 10巻入り

昔から変わらないデザインがナイスです。
大日本除虫菊株式会社、といういかめしい会社名にもしびれます。
蚊取り線香は英語では MOSQUITO COILS というのですね。

キンチョーのサイトを見ていて初めて知ったのですが、除虫菊はもともと日本にはなく、明治18年にユーゴスラビア(現セルビア)から取り寄せたものだそうです。
除虫菊が結ぶセルビア共和国と金鳥

蚊取り線香に火をつけるために百円ショップで購入した着火ライター。

LED付きミニ着火ライター


今年の夏の夜は昔に戻った気分で涼しく過ごしたいですね。
窓を開ければ、遠くから祭り囃子や虫の声が聞こえてくるかもしれません。


購入したもの:
金鳥の渦巻10巻入り 299円
着火ライター 105円
メラミン製丸皿 105円

blogrankbanner_12

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析