ついけん

世界中のビールが飲めるお店、六本木「セルベッサ」に行ってきた

kokumaijp ライター: kokumaijp
カテゴリー: 生活
投稿日:2011/6/22
タグ: ビール セルベッサ

cervesa_nomikake
暑いですね!
こんな真夏のような暑さの日には、よく冷えたビールを飲みたくなります。
ビアガーデンでがーっと飲むのもいいですが、たまにはいつもと違うビールを飲んでみるのもよいではないでしょうか。
ビール好きにおすすめな世界のビールが飲めるお店、六本木の「セルベッサ」に行ってきましたのでレポートします。

ちなみに私はビールは何がいいかと聞かれると「ナマチューで」としか言えないビール音痴です。
そんなビール音痴でも十分楽しめるお店です。

ここはリバネスの吉田丈治さん @geeorgey に教えていただいたお店で、吉田さん含めてフェイスブックの知り合いと飲みに行きました。

東京メトロ日比谷線の六本木駅なら3番出口を出て六本木交差点の対角、都営地下鉄大江戸線六本木駅なら5番出口を出てすぐ、ファミリーマートが入っているビル(ココ六本木ビル)の地下1階です。
ココ六本木ビルの地下1階

店内はおちついた雰囲気。
セルベッサ店内。おちついた雰囲気です。

冷蔵ショウケースの中はさまざまなブランドのビールが並べられていて、飲みたいビールを選ぶことができます。
ショウケースには世界中のビールが並べられています。


店員さんがひとつひとつわかりやすく説明してくれるので、私のようなビール音痴でも安心してたのめます。
いろんなビールがおいてあるのもすごいですが、それぞれ専用のグラスがあるのもすごいです。


まず最初。
ホワイトビールのヒューガルデン(Hoegaarden)。
ベルギーのビールです。
日本で一般的に飲まれるビールの原材料である麦芽は大麦ですが、ホワイトビールは小麦が加えられています。
ヒューガルデン

2杯目。
これもホワイトビールのセリスホワイト(Celis White)。
同じくベルギーです。
セリスホワイト

3杯目はアンカー・サマービール(Anchor Summer Beer)。
アメリカ・サンフランシスコのアンカーブルワリーというビール会社のウィートビール(wheat=小麦)。
アンカー・サマービール

4杯目はスタウト(黒ビール)のサミュエルスミス・オートミールスタウト(Samuel Smith's Oatmeal Stout)。
イギリスのビール会社、サミュエルスミス社。
スタウト(黒ビール)とはローストした大麦を原材料とする文字通り真っ黒なビールです。
サミュエルスミス・オートミールスタウト


ビールだけでなく、もちろん料理もおいしかったです。

パンとリエット(豚肉をペースト状にしたもの。バターのようにパンに塗って食べる)。
パンとリエット

カキのガーリックオイル漬け。
カキのガーリックオイル漬け

なんだかわかりません。
IMG_5138

ラムレーズン入り鶏白レバーのパテ。
ラムレーズン入り鶏白レバーのパテ

イカリング?
イカリング?

ソーセージ詰め合せ
ソーセージ詰め合せ

マッシュルーム?
IMG_5151


おまけ。
コースターもイカしてます。サタンビール(ベルギー)のコースター。
サタンビールのコースター


店名: セルベッサ(Cerveza)
住所: 東京都港区六本木3-11-10 COCO六本木ビルB1F
営業時間: 月曜日~土曜日 6:00pm~0:00am(金曜日のみ2:00amまで)
定休日: 日曜日、年末年始

お店のホームページ
東京 六本木 世界のビール セルベッサ

食べログ
セルベッサ CERVEZA - 六本木/ビアホール・ビアレストラン


大きな地図で見る

今回私が飲んだビールは、もちろんごく一部です。それこそ飲みきれない種類のビールが用意されています。
事前によく調べてウンチクを語るもよし、名前だけしか知らないようなビールを飲んでみるのもよし、いろいろな楽しみ方ができるお店です。

blogrankbanner_12

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析