ついけん

仰天! タリバンがツイッターを始めていた!! #Twitter #SNS

takosaburou ライター: takosaburou
カテゴリー: ツイッター
投稿日:2011/5/14
タグ: タリバン Twitter ツイッター

海の向こうから驚愕するような情報が! タリバンがツイッターを始めていたのだそうです!! ガーディアンが報じています(2011年5月12日午後3時43分投稿)。

ちなみに、ガーディアンの見出しは「タリバン、ツイッター革命に参加」(Taliban join the Twitter revolution)。どうも情報戦争で有効な新兵器になるとの位置づけの様です。

タリバンがアフガニスタンを支配していた頃、彼らは近代的なテクノロジーの殆どを使おうとしなかった。テレビや音楽プレイヤーが、そうだった。

しかし、近代世界の幾つかの領域とは少なくとも和解する動きが強硬派にはある。その兆候として、タリバンはマイクロブログ投稿に向き合うようになった
とガーディアン。

タリバンのTwitterのアカウントは@alemarahweb。1日数回呟いているそうで、フォロワーが993人いるとの事(12日の記事投稿時点)。「異教徒の軍勢」("infidel forces")、つまりアメリカ軍への攻撃戦果を誇大に呟いているのだそうです。また、アフガンの現政権を「カルザイ傀儡政権」("Karzai puppet regime")と酷評しています。大半のメッセージはパシュトゥーン語で、タリバンが自称する政権であるアフガニスタン・イスラム首長国(Islamic Emirate of Afghanistan)の多国語のウェブサイトにもリンクさせているのだそうです。

なお、ガーディアンが記事を書いた日、初めて英語で呟いたそうです。ファラー(Farah)地方の警察を襲った話を載せ「敵はクァキー・サフィードを襲い、6人が死んだ」("Enemy attacked in Khak-e-Safid, 6 dead.")と呟いたんだのだとか。

ちなみに、「首長国」("emirate")側とTwitterのフォロワーさん方との間には、活発なやり取りが多くある訳ではありませんが、先週コーカサスの聖戦を取材するニュースサイトであるカフカスセンターに対しては「アッサラーム・アレイクム」("asalam alekum")とエールを送ったそうです。これはアラビア語で「神の平和があなたの上に来ますように」という意味だとの事です。

記事の多くは、タリバンの公式ウェブサイト(こちらです。立派な作りのサイトですね)とリンクさせようとしているのですが、当局によってサーバーから追い出されるらしく、良く切れてしまうのだそうです。

従って、上記の青線部分にリンクが切れていたらすんません。

なお、このアカウントが最初にフォローしたのは@Afghantim。アメリカ空軍の補給担当将校さんだそうで、現在アフガン陸軍の軍事顧問をお勤めなのだとか。恐らく自分達の敵を知るのが、作戦に一番良いと思ったのだろうとガーディアンは書いています。

また、タリバンは@afghanHeroesUKという方もフォローしてます。こちらはアフガンの英国軍をサポートするチャリティ団体なのだとか。

なお、タリバン側はフォローする相手を厳選してるらしく?たった15人。ちなみに、 Afghantimさんはフォロワーが多すぎて分かりませんでしたが、少なくともAfghanHeroesUK側はタリバンをフォローしていません。愛想の無い応対ですね(でもないか)。

それにしても偉い世の中ですなぁ。これって、金正日が公式アカウントを取って、安倍晋三さんをフォローしてるようなもんですやん。まぁ冗談はともかく、外務省関係者や政治家の方々には、念の為にこちらをフォローしておかれる事をお勧めしておきます。やっぱ情報収集に必要でしょうし。

そういや、以前読んだこの本が面白かったので推薦しておきます。


タリバン―イスラム原理主義の戦士たち
タリバン―イスラム原理主義の戦士たち
クチコミを見る


blogrankbanner_12

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析