ついけん

フリーランスライター畠山理仁さんによる自由報道協会への寄付依頼

kokumaijp ライター: kokumaijp
カテゴリー: ツイッター
投稿日:2011/3/7
タグ: 畠山理仁 自由報道協会 FPAJ

fpaj1
フリーランスライターの畠山理仁(はたけやま・みちよし)さん @hatakezo が、自由報道協会(FPAJ)への寄付を募るツイートをなんどもされていました。

自由報道協会とは、記者クラブに所属していない畠山さんなどのフリーのジャーナリスト達が、記者会見を主催するための団体として立ち上げたものです。

メンバーの多くはツイッターで活躍している方で、私はツイッターを通じて畠山さんたちの活躍を知り、著作(「記者会見ゲリラ戦記」)を読み、個人的に応援しています。
また昨年東京に行ったときには畠山さんに直接お会いして著作にサインを頂きました。とても紳士的な方でした。

畠山さんのツイート。

自由報道協会から寄付のお願いです。時々、「畠山個人にカンパしたい」とのありがたい申し出をいただきますが、私個人にではなく、自由報道協会に寄付いただければ幸いです。たくさんの取材者が助かります。 [寄付のお願い ] http://t.co/nESsGGX #fpajFri Mar 04 16:28:18 via Tweet Button


このツイートに続いて自由報道協会とは何をやっているのか、なぜ寄付を募るのかの理由などについてツイートされていました。
以下のトゥギャッターにまとめられています。

Togetter - 「自由報道協会より寄付のお願い #fpaj」


自由報道協会のサイトはこちら。
http://fpaj.jp/
fpaj

活動支援について | 自由報道協会 FPAJ (Free Press Association of Japan)


なぜ自由報道協会という団体を作る必要があるのか、を理解するためには、今までの記者クラブ問題を知る必要があります。
畠山さんの「記者会見ゲリラ戦記」をご一読ください。

記者会見ゲリラ戦記
記者会見ゲリラ戦記 (扶桑社新書)

blogrankbanner_12

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析