ついけん

孫オーナー即断即決!ヤフードームバックスクリーンにツイッター表示など、ホークスの取り組み

kokumaijp ライター: kokumaijp
カテゴリー: スポーツ
投稿日:2010/3/27
タグ: ツイッター スポーツ





パリーグに続きセリーグも開幕し、白熱した試合が全国各地で行われています。

公式ツイッターアカウントを持つプロ野球チームも増えてきましたが、シーズンが始まり、これからどのようにツイッターを活用していくか楽しみです。



昨日は東京ヤクルトスワローズの公式ツイッターサービスにも採用された「スポツイ」を紹介しました。



ツイッター×プロ野球の新しい潮流!リアルタイムウェブサービス「スポツイ」で盛り上がろう





今日は福岡ソフトバンクホークスのツイッターの取り組みを紹介します。





孫正義オーナー自らツイッターを使いこなしているソフトバンク。

開幕前より選手ツイッターやスタッフのツイッターアカウントを次々と開設し、他チームより一歩進んだツイッターの取り組みを行ってきました。





●ホークスの取り組みその1



ホーム開幕戦前日に、「つぶやきタカ!ボード」というツイッター連動サイトが公開されました。

Team's Tweet(選手・広報)、Staff's Tweet(ホークス公式アカウントやスタッフ)、Fan's Tweet(ハッシュタグ #sbh2010 のついたファンのツイート)の3種類のツイートがまとめて見られるサイトです。





spotwiswallows1



↑画像をクリックするとサイトに飛びます(新しいウィンドウが開きます)





ツイッターアカウントがなくても選手やスタッフ、ファンのツイートを見ることが出来ます。



ハッシュタグをつけて普通にツイートすれば、「つぶやきタカ!ボード」経由でなくても掲載されます。







●ホークスの取り組みその2



また、画期的な出来事もありました。



ファンのツイートが試合中に、福岡ヤフージャパンドームのバックスクリーンの大型スクリーン(ホークスビジョン)に表示されることになりました。

これはツイッターで孫オーナーに提案があり、即座に実行に移したものです。





(3/21)ファンからの提案「バックスクリーンにtwitterのメッセージを流す仕組みを導入されては?」



(3/21)孫オーナー「検討します」



(3/26)孫オーナー「できました。ホーム開幕に間に合います」



という流れが以下にまとめられています。



「ヤフードーム」のビジョンにTwitterのTLを流す仕組み検討→導入までの流れ(トゥギャッターまとめ)



このスピード感はツイッターならではですね。



なお、孫オーナー曰く、おそらく世界初とのこと。





関連記事



アサヒコム

ファンのぼやきも大型スクリーンへ ヤフードーム

この記事に実際にどのようにホークスビジョンにツイッターが表示されるか、画像があります。



日刊スポーツ

【ソフトB】ツイッター企画がはじまる



スポーツニッポン

ソフトバンク ファンの“つぶやき”大型ビジョンに表示







●ホークスの取り組みその3



ホークス公式アカウント @HAWKS_official は、試合中はイニングの裏表ごとに速報を流したり、タイムリーを打った選手のコメントなども掲載したりしています。







●おまけネタ。



孫正義オーナーはホーム開幕戦(3月26日)を観戦したあと東京に戻る予定だったのですが、大敗して腹が立ったため、急遽予定を変えて今日3月27日も現地で観戦したそうです。



masason

2010-03-27 16:25:47

今日は、最高の試合だったなーっ!! RT @non_m818: . @masason さん嬉しそうに手振っておりますw #sbh2010



この日はエース杉内で快勝して上機嫌の孫オーナー。







これからますますホークスのツイッター活用に目が離せません。


blogrankbanner_12

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析