ついけん

ツイッター×プロ野球の新しい潮流!リアルタイムウェブサービス「スポツイ」で盛り上がろう

kokumaijp ライター: kokumaijp
カテゴリー: スポーツ
投稿日:2010/3/26
タグ: ツイッター スポーツ





本日3月26日にセリーグも開幕し、東京、名古屋、大阪で試合が行われました。パリーグもホークスとマリーンズが本拠地開幕となり、いよいよプロ野球シーズンが本格的にはじまりました。



ツイッターを利用したプロ野球関連のサービスがあらたに登場したので紹介します。





ツイッターは共通の話題を追うときにハッシュタグという便利なものがありますが、全員が同じハッシュタグを使っているとはかぎらなかったり、ハッシュタグを知らない人もいたりするので、なかなかひとつの場を作るのがむずかしくなります。



新しく登場したサイト「スポツイ」は、プロ野球チームに関連する複数のハッシュタグやキーワードでツイートを検索し、まとめてリアルタイムに表示してくれる、というものです。

プロ野球の各チームごとにページがわかれているので、そのチームを応援する人々が一緒になって盛り上がることができる場所を提供してくれるサービスなのです。





では実際にどのようなものか、見てみましょう。



東京ヤクルトスワローズ公式Twitterページ

http://s.spotwi.jp/




spotwiswallows1



↑画像をクリックするとサイトに飛びます(新しいウィンドウが開きます)





画面の左半分はファンのツイート、右半分は東京ヤクルトスワローズ広報の加藤謙次郎さん @swallowspr のツイートが表示されます。



spotwiswallows3



左のファンのツイートは、

以下のキーワードで検索しています

#swallows #yakultswallows ヤクルト スワローズ

と書かれている通り、2つのハッシュタグ、2つのキーワードのどれかに合致したものが自動的に表示されます。

新しいツイートがあると次々と新しいものが出てきて、勢いが速いとものすごい流れ(ストリーム)になります。



まるで球場の熱気がそのままツイッターを通して感じることができるようですね。

野球をテレビで見ながら、このツイートのストリームを見るだけでも楽しいです。



ツイッターアカウントを持っていれば、見るだけでなく、参加することもできます。



普段利用しているツイッターの環境から普通にツイートしてもいいのですが、この画面を見ながら自分もツイートしたい場合はスポツイにログインします。



右上の「ログイン」ボタンをクリックします。





するとこのようなウィンドウが表示されます。



spotwi4



ツイッターのログイン名とパスワードを入力し、「規約に同意してログイン」ボタンをクリックします。





自分のアイコンが表示されたらログイン完了です。



spotwiswallows3



ツイート入力エリアに応援メッセージや試合を見て感じたことを書いて「つぶやく」ボタンを入力すると、「ファンのつぶやき」欄に自分のツイートが表示されます。



ただし、この「スポツイ」サイト以外のスワローズファンにも見てもらうために、ハッシュタグを利用したほうがよいでしょう。ハッシュタグにチェックを入れると自動的にツイート入力エリアにハッシュタグが挿入されます。



なお、「スポツイ」でツイートすると自動的にスポツイサイトのURLが追加されるため、ツイートできる文字数は120文字となっています。

ハッシュタグを追加するとさらに減りますのでご注意ください。









この「スポツイ」はスワローズだけでなく、プロ野球12球団それぞれのファンのツイートを見ることができるようになっています。



「スポツイ」のトップ

http://baseball.spotwi.jp/




spotwi1



↑画像をクリックするとサイトに飛びます(新しいウィンドウが開きます)





ヒートアップチャンネルはアクセスするごとにランダムに3球団のツイートが表示されます。



下にある12球団各チームの名前をクリックすると、各球団のページにうつります。

「東京ヤクルトスワローズ」は、上で紹介した「公式ツイッターページ」になります。



スワローズ以外はすべて同じ形式です。

ここでは広島東洋カープを選んでみましょう。





このように表示されます。



spotwi2



検索文字列が書かれていないのでよくわかりませんが、カープ関連のキーワードや、ハッシュタグで一致したものが表示されているものと思われます。



ツイッターアカウントを持っていなくても、カープ関連のツイートを見ることができます。



参加したい場合は、右上にある「ログイン」をクリックします。

ログインするにはツイッターアカウントが必要です。



spotwi3





するとこのようなウィンドウが表示されます。



spotwi4



ツイッターのログイン名とパスワードを入力し、「規約に同意してログイン」ボタンをクリックします。





自分のアイコンが表示されたらログイン完了です。



spotwi5



ツイート入力エリアに応援メッセージや試合を見て感じたことを書いて「つぶやく」ボタンを入力すると、「ファンのつぶやき」欄に自分のツイートが表示されます。



ためしにハッシュタグなしで書いてみます。





スポツイで「おめでとー」とだけ書いて「つぶやく」ボタンを押すと、実際のツイートはこのようになりました。



spotwi6



末尾にスポツイのURLがついているのがわかると思います。





スポツイではこのように表示されました。



spotwi6



スポツイではURLは表示されません。





もちろんハッシュタグを利用したほうが、スポツイ利用者以外の球団ファンにも見てもらえるので、積極的に利用しましょう。







以上、簡単にスポツイを紹介しました。

プロ野球を見ながらツイッターで応援したい、そんな人にはぜひ使ってみてもらいたいサイトです。



2010年シーズンはツイッター×プロ野球で多いに盛り上がりたいですね。







関連サイト

運営元・アイフォロー社のプレスリリース

Twitter検索機能を利用したリアルタイムウェブサービス「spotwi」をオープン

プロ野球チーム 東京ヤクルトスワローズ公式Twitterページ同時スタート



blogrankbanner_12

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析