ついけん

リニューアルしたリアルタイム人力検索サイト「Q&Aなう」を使ってみた

kokumaijp ライター: kokumaijp
カテゴリー: ネットサービス
投稿日:2010/3/25
タグ: ツイッター関連サービス





ツイッターと連動したリアルタイム人力検索サイトとして有名な「Q&Aなう」が、昨日3月24日にリニューアルされました。



デザインが以前とくらべてかなり洗練されて、格好のよいサイトになっていますね。



リニューアル前から利用されている方は、基本的な使い方などは変わっていませんので、今までどおり使ってください。





Q&Aなう



Q&Aなう0



↑画像をクリックするとサイトに飛びます(新しいウィンドウが開きます)





Q&Aなうを利用するにはツイッターアカウントと、サイトへの登録が必要です。

あらかじめツイッターにログインしておきましょう。





Q&Aなうのサイトトップ左上の「今すぐ参加する」をクリックします。



Q&Aなう1





するとこのようなポップアップの警告メッセージが出ます。

OK」をクリックします。



Q&Aなう2



Q&Aなうに登録すると、自動的に @qanow@qanowinfo の2つのアカウントをフォローすることになります。

@qanow は質問専用アカウント、

@qanowinfo は回答通知専用アカウントです。





ツイッターに転送され、このような画面になります。



Q&Aなう3



Q&AなうはOAuthという認証を利用しているので、Q&Aなうのサイトでuser/passを入力する必要がありません。

許可する」をクリックします。





自動的にQ&Aなうに戻ります。



Q&Aなう4



左上に自分の名前とアイコンが表示され、ログインした状態であることがわかります。







これで質問・回答が出来る状態となりました。







ではさっそく質問してみましょう。



質問する方法は2つあります。



1つは、Q&Aなうサイトにログインして、上の「質問する」をクリックすると質問を入力する画面になります。

ツイッターと同様140文字以内で質問内容を入力して、「質問する」ボタンをクリックすれば、質問が登録されます。



Q&Aなう5





もう1つの方法は、ツイッター上から @qanow アカウントに対して質問を投げる方法です。

今回はこちらの方法を試してみました。



Q&Aなう6



普通にツイートするのと同じです。

@qanow半角スペース質問内容」となります。

これはPCのウェブ画面からやっていますが、外出しているときに急いで質問したいときなど、携帯のツイッタークライアントから質問することもできます。



@qanowアカウントを覚えておけば、いざというときに助けを求めることができますね。(事前に登録が必要です





このようにツイートしました。

Q&Aなう7





するとすぐに、@qanow アカウントに以下のように質問が登録されました。



Q&Aなう8





つまり @qanow をフォローしている人(Q&Aなうユーザー)全員のタイムラインに私の質問が表示されている、ということです。



Q&Aなう9



私のTLにも表示されました。





念のためQ&Aなうのマイページを見ると、自分の質問が登録されていることが確認できます。



Q&Aなう10



あとは回答を待つだけです。

Q&Aなう登録者は現時点で6500人以上いるので、よほど特殊なことでない限り回答をもらえる可能性は高いでしょう。





しばらくたって自分の mensions(@kokumaijp)を見ると、@qanowinfo (回答専門アカウント)から回答がついたとの連絡が来ています。

(このアカウントはフォローしているのでTLにも載ります)



Q&Aなう12



URLをクリックしてみましょう。





このように回答がつきました。



Q&Aなう13







特に回答を閉じるような機能はないので、ある程度時間がたったのち、自分の質問に「回答する」からお礼をするか、個別のユーザーにreplyでお礼をしましょう。







Q&Aなうをうまく使えば、調べ方がわからないことや、調べる手段がない(外出先など)ときに急いで情報を知りたいときに役立ちます。ぜひ登録しておきましょう。



また、自分の専門範囲や知っていることがあれば、どんどん回答して、みんなで助け合いましょう。







Q&Aなうを活用してよりよいツイッターライフを。


blogrankbanner_12

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析