ついけん

すき家の人気メニュー「ねぎ玉牛丼」で黄身だけをかける方法を解説した動画

kokumaijp ライター: kokumaijp
カテゴリー: 面白ネタ
投稿日:2010/3/17
タグ: ツイッター 面白ネタ





牛丼のすき家」の人気メニュー、「ねぎ玉牛丼」。

ねぎ玉」という名の通り、牛肉の上にネギが大量にトッピングしてあり、その上に生卵をかけて

食べるものです。

牛丼のすき家ツイッターアカウントの中の人もオススメによくあげられているメニューです。



牛丼にかけるたまごは殻付きの生卵がそのまま出てきます。

たまごはもちろん白身も含めて全部入れてもいいのですが、すき家としては黄身だけを入れる

のを推奨しており、メニューの写真も黄身だけのものです。



そしてそのための器具も一緒に出されます。

この謎の器具は「エッグセパレーター」と呼ばれるもので、たまごの黄身と白身を分けることが

できるものです。



この器具の使い方を知らない、という人がけっこういたため、牛丼のすき家ツイッターアカウントの

中の人
が、使い方を解説する動画をアップロードされていました。

非常に分かりやすいので紹介します。




ねぎ玉牛丼を注文しました。





これが「エッグセパレーター」です。





エッグセパレーターを器の上にしっかり載せ、その上でたまごを割ります。





たまごの殻は赤いおわんに捨てましょう。





エッグセパレーターの柄の部分を持ち、器の上でゆっくり左右に揺らします。神経を集中して丁寧に!





すると白身だけが分離されて、下の皿に落ちていきます。15秒程度で黄身だけになります。





箸で牛丼の中央にくぼみをつけます。





黄身だけになったたまごを牛丼に載せます。





ねぎ玉牛丼のできあがり!よく混ぜて食べましょう。









動画はこちら

ねぎ玉牛丼の作り方!エッグセパレータはこう使いましょう♪ (twitvid)







この動画を見たツイッターユーザーの反応(抜粋)

長年知りたかったことだ!!



そそそうだったのかっ俺てっきり銀色のでチョーップッて卵割るもんかと....



全然使い方分からんかったから助かったー



よかった、俺の使い方は間違ってなかった。でも残った白身はどうするんだろう…



前使ったら盛大に失敗したからこれは嬉しい



白味入れる方と殻入れる容器間違えていたようだ…



但し、鮮度が落ち気味の場合は、なかなか上手く行きません…(´・ω・`;)



白味も好きだから使わない派です^^



俺、白身も入れたい派んだよね。勿体無いから。



あああねぎ玉牛丼ちょう食べたくなったああああwwwww







白身どうするの!派の意見に対してすき家さん曰く



2010-03-12 01:55:53

白身は豚汁にいれる!基本です><



とのことでした!





さあ皆さんもエッグセパレーターをつかいこなしてねぎ玉牛丼でレッツすき家なう!





PR)CAMFORD エッグセパレーター S-0807

CAMFORD エッグセパレーター S-0807

すき家にあるものとは違いますが、こんなモノも売られています。


blogrankbanner_12

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こちらもフォローして!
あわせて読みたい
あわせて読みたい
なかのひと
携帯アクセス解析